教士師範 武蔵中央支部支部長
総本部 師範代 

   木内 光明きない みつあき (6段)
昭和25年8月14日、山形県尾花沢市に5人兄弟の4男として生まれる。

昭和42年に上京し、昭和44年の秋に強さを求め池袋の極真会館総本部道場に入門、大山倍達総裁をはじめ、多くの先輩たちに極真精神を学ぶ。

その後、都下埼玉県空手道選手権大会に出場。

昭和55年秋、
盧山館長の弟子となり、その後埼玉県総師範代に任命される。

平成14年12月、
盧山館長のもとに新組織、極真空手道連盟極真館になり極真館総本部師範代に任命される。

平成17年4月、埼玉県武蔵中央支部長となり現在に至る。





SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO